デジタル監視カメラシステムで、インターネット環境での遠隔監視が可能。防犯はもちろん、ペット、動物の安全、遠隔指示にも役立ちます。

ベッツパートナーズ
会社案内お問い合わせ | サイトマップ

デジタル映像監視システムで、人と動物と建物の安全を守ります。

動物病院向けの監視システムはケージ内の画像確認はもちろんの事、
院内に設置した監視カメラのすべての映像を一括管理することが可能なシステムです。
ケージの中のペットもしっかり確認できます。
院長が遠隔地にいる時でも、飼い主と入院中のペットの状態を確認し、対応ができます。
院長が遠隔地にいる時でも院内のスタッフと状態を確認し指示が出せます。

インターネット環境のあるパソコンでの遠隔確認はもちろん、
スマートフォンアプリを利用して監視カメラの映像を見ることも可能です。

病院前の捨て犬、捨て猫などの抑止、セキュリティ対策に。
カメラ台数は1台から16台まで対応。種類も豊富です。

便利で安心。こんなところに使われます。




院内はもちろん、ご自宅等のパソコンでもライブ映像の確認や録画ができます。
再生時の検索作業も簡単です。(固定IPが必要になります)
飼い主様にインターネットとパソコン環境があれば発信することが出来ます。(※オプション)

専用のアプリを使用して
スマートフォンでもご確認頂けます。

デジタルビデオレコーダー(DVR)は250GB以上の
ハードディスクドライブ(HDD)を搭載し長時間の録画が可能です。
(※設置するカメラ台数や録画フレームにより録画時間には差が出ます。)